施術ビフォーアフター KOKOちゃん 7歳

3月に整体師になってはじめて施術させて頂いたKOKOちゃんの施術ビフォーアフターです。

施術時はまだ6歳でしたね♪
すっかりアップが遅くなってしまいました。
動画も何本も撮らせていただいたのですが、室内がかなり入ってしまっていたので、お写真での比較とさせていただきます。
撮影アングルも考えなければ・・・反省です。

KOKOちゃんは体調が悪くなり、病院で色々検査しレントゲンを撮った結果、ヘルニアの疑いありと診断されたとのこと。姉妹のTINAちゃんも足が悪いこともあり出来る事はやってあげたいと姉妹での施術申し込みでした。

施術の日はすっかり元気がもどっていたKOKOちゃん
動画がうまく取れていないのでお写真のみでの比較になります。
主に後ろ脚のモモ前側とモモ裏に凝りがありました。
普段からよくジャンプをしたり立ったりすることが多いとのこと。
少しですが骨盤が下がり腹屈気味だった姿勢が
施術後は骨盤の位置もあがり背中のラインがきれいにまっすぐに変わりました。
トイプードルちゃんはよくおしりが下がって背中が丸まっている子を見かけますが
正しい姿勢であればおしりがあがってまっすぐなラインの背中になるはず・・・です。

あまり強い凝りではなかったので、初めての施術でしたがKOKOちゃんにとってはとても気持ち良い時間だったようです。終わった後はママに抱っこされて気持ちよさそうに寝てしまいました。施術後は全身運動をしたのと同じ感じになります。体がだるく重くなるのでわんちゃんは寝てしまうこと多いです。

KOKOちゃんは病院ではまだお薬もでない経過観察の診断。
でも少しヘルニアの兆候は出ている状態。
そんな場合も何もできないわけではなく、整体で体のバランスを整えてあげる事はできます。
ケガや病気、加齢など思い当たる原因がない子でも、運動量が多かったりジャンプや激しい動きが多い子はどこかに負担がかかっていることがあります。
日常生活で気を付けてあげられるところは気を付けて、
時々整体で整えて体をほぐしてあげるという事は未病の観点からも有効な事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です